全身脱毛専門店シースリー(C3)についての口コミやお得な情報、他のサロンとの料金・値段、評判、プラン等の比較データをまとめました。 どれもシースリー(C3)に通う・予約前に全身脱毛初心者の女子に参考になるものばかり♪エステの予約前にクチコミをチェック!

シースリー脱毛の流れや支払い方法

シースリーはアフターケアまで丁寧

投稿日:2015年6月17日 更新日:

c3脱毛サロンは全身脱毛専門の脱毛サロンとして人気と注目を集めていますが、施術のみならず、アフターケアも充実していると言うお話を良く耳にします。
c3脱毛サロンで脱毛を行った後のアフターケアにはどのような物があるのでしょうか。
また、自分でも出来るアフターケア等はあるのでしょうか。

c3脱毛サロンのアフターケア

c3脱毛サロンで脱毛後のアフターケアとしては、アイシングがあります。
どのような部位を脱毛したとしても、その後にはアイシングを行い肌を冷やすのです。
そうする事で、余分な肌トラブルを防ぐ事が出来、ダウンタイムを短くする事が出来るからです。

自分で出来るアフターケア

c3脱毛サロンで脱毛をした後、自宅に戻ってからのアフターケアとして説明をされる事は、アイシング、保湿する事、施術部位を刺激しない事等が挙げられます。
アイシングは、アイスノンや保冷剤等をつかって軽くあてて冷やす事で、余計な肌トラブルを防ぐ事が出来ますし、赤みを帯びている場合には、アイシングが最も適しているからです。
保湿する事は、肌への負担を軽減する目的や、今後の肌の状態を良好に保つ為に行います。
保湿する事で、デリケートな状態になっている施術後の肌もダウンタイムが短くなり、肌トラブルを回避する事にも繋がります。
施術部位を刺激しない事は、脱毛をした事がある方ならお分かりかもしれませんが、脱毛後の肌はとてもデリケートな状態になっているので、制汗剤や、普段使っているスキンケア用品でも、刺激のある物はなるべく避けるようにする事が大切になります。
また、刺激と言う意味では日焼けにも注意が必要です。
紫外線からの刺激を最小限にとどめるよう、施術直後は、あまり日光を浴びないよう工夫する事が大切になります。

c3脱毛サロンで脱毛をした後のアフターケアまとめ

c3脱毛サロンでは、主にアフターケアとしてアイシングを行います。
これは、施術部位の肌の炎症を起こしにくくする為と、ダウンタイムを短くする目的があります。
また、c3脱毛サロンでは自分で出来るアフターケアについても説明をして貰う事が出来ます。
自分で出来るアフターケアも合わせて、肌トラブルが起きないように心がける事が大切になると思います。

-シースリー脱毛の流れや支払い方法

執筆者:

関連記事

no image

シースリーカウンセリングでは何を聞かれるの??

シースリーの脱毛サロンでも契約前に必ず無料でカウンセリングがあります。 初めての …

no image

シースリーの営業時間は何時から何時まで??

多くの脱毛サロンがありますが、脱毛をする際のこうした脱毛サロンの営業時間と言うの …

no image

シースリー脱毛当日の遅刻とキャンセルについて

脱毛の一ヶ月前や二ヶ月前に予約することも普通ですが 場合によっては予約した日時に …

no image

シースリー脱毛の当日の流れ※施術前の準備と当日気をつけること

シースリーの全身脱毛ではヒアルロン酸配合ジェルを使用しています。 施術の際にはた …

no image

シースリー脱毛の定休日は?年末年始営業日まとめ

ほとんどの大手脱毛サロンは、土日祝日も営業していますが、年末年始は営業しているの …