シースリーとキレイモはどちらがいいのか、料金とプランを比較してみました。またどちらが脱毛の効果が高くて満足できるサロンのか徹底比較。

全身脱毛サロンと比較

シースリーとキレイモの料金プランや脱毛効果を比較

投稿日:2016年2月2日 更新日:

全身脱毛をするにあたって、できる限り安い値段でやりたいというのはみんな同じ!

どこで脱毛しようか選ぶとき、いろんな脱毛サロンについて詳しく調べていると思います。

管理人
私も脱毛サロンを決める前はかなりの時間をかけて比較しましたが、一番はやっぱりシースリーでした。

でも、シースリーがすべてに人に合っているかというとそうでもないんですよね。

今回は、数ある脱毛サロンのなかでも評判の良い「シースリー」と「キレイモ」について、脱毛するならどっちがお得のか徹底的に比べてみました。

シースリー キレイモ

通常
全身脱毛55部位9ヶ月0円 全身脱毛33か所 初回分0円

どちらも月額制コースのキャンペーンを実施しているのですが、全身脱毛コースの内容にはどんな違いがあるのか?

そしてお得なのはどちらか?今回は両方のサロンを徹底比較してみました!

2017年4月20日付けの料金になっていますので、料金プランの変更や新しいコースが出ていないか一度最新情報を各公式サイトにてご確認下さい。

シースリーとキレイモそれぞれのおすすめポイントまとめ

いきなりですが、特徴とおすすめポイントを分かりやすくまとめてみました。

まずはシースリーの特徴とおすすめポイント!

  • 料金プラン 全身脱毛 7,500円/月額
  • 一回の施術で全身4分の1ずつの施術
  • 来店頻度は月に2回
  • 2ヶ月(4回の来店)で全身1回分の脱毛が完了
  • 1年間で全身6回分脱毛を受けることができる
  • 剃り残しによるシェービング 無料
  • 一生脱毛 保証支払い総額が決まっている

シースリーのイマイチな点

  • 総額2年で支払うためボーナス月(年に2回)は月額料金とは別に支払う必要がある
  • 脱毛範囲に顔が含まれていない(オプションで追加できる)
  • 途中解約は違約金(2万円)かかる
管理人
いかがですか?私なりに感じたシースリーのいいところとイマイチなところをまとめてみました。

シースリーにもイマイチだなという点はあるものの、期間や回数に制限がないので、2年以降の脱毛も無料でなんどでも脱毛してもらえるので、コスパ的には最強だと思います。

たとえば契約途中で結婚して、子育て期間を挟んだとしても、子育てが落ち着いてから契約のやり直しなどせずに通えますし、全国にお店があるので、引っ越し先のサロンにも通ったりもできます。

これから2,3年のあいだに結婚の予定があるという方にもおすすめです。

ネットでは、予約がとれないといった口コミがありますが、最近はネットで予約変更できたり、キャンセルが入ったときにお知らせしてくれるサービスもあるので、以前よりも予約について改善されています。

また、予約の時にいつでも店舗が選べるので、例えば今回は会社の近くで、次回は自宅の近くで、なんて自由にスケジューリングすることが可能です。

管理人
では次に、キレイモの特徴とおすすめポイントを見ていきましょう。
  • 料金プラン 全身脱毛 9,500円/月額
  • 顔、VIOもしっかり含まれている
  • ジェルを使わず脱毛できる
  • 一回の施術で上半身か下半身のどちらかずつ行う
  • 来店頻度は月に1回
  • 2ヶ月(2回の来店)で全身1回分の脱毛が完了
  • 1年間で全身6回分脱毛を受けることができる
  • 途中解約の違約金もかからない

キレイモのイマイチな点は

  • 剃り残しによるシェービング 1000円
  • 通えない月も料金が引き落としされる

料金ではキレイモが9500円とシースリーよりも高くなっているのですが、シースリーも顔を含めて契約すると同じぐらいの金額になります。

私が思うキレイモの良い点は、月に1回の来店というところと、ジェルを使用しない脱毛が魅力的だと感じました。

料金に関しては、どっちが安くてどっちが高いということは一概には言えないのですが

シースリーは決められた総額料金を2年で支払う方法に対し、キレイモは習い事と同じような月謝スタイルで、毎月9500円ずつ支払うというシステムですので、どちらにもメリットとデメリットがありますね。

キレイモだと、忙しくてサロンに行けなかったという月も料金を支払う必要がありますが、総額料金が決まっているシースリーなら消化扱いにはなりません

ですが、途中で解約する場合にはシースリーは違約金がかかります。

また、シースリーは2年(24回)で支払わないといけないので、ボーナス月には月額料金とは別に4万円ぐらい払うことになります。

結構負担ですよね。

でも、トータルで比較すると1回あたりの料金はそれほど変わりません。

管理人
ただシースリーは一生ムダ毛の心配がいらないという点は、他のサロンにはない魅力的なポイントだと私は思います。

キレイモは2013年からオープンしている比較的新しい脱毛サロンで、とても綺麗で清潔感のある店舗ばかりです。

キレイモの全身脱毛コースは、顔やVIOもすべて含めて月額9500円で全身脱毛を行います。

予約のとりやすさを重視しているサロンであることも嬉しいポイントです。
一店舗あたりにあるベッドの数が他の脱毛サロンよりも増やしてあります。
また、最新技術の脱毛器を使うなどして一人あたりの施術時間も短縮していえるので、予約人数を受けやすい=予約が取りやすいサロンになっています。

シースリーとキレイモの料金プランを比較

シースリーの主なコースはどんなの?

シースリーは通常、1ヶ月間に2回通うコースがあります。

年間24回通うことで全身脱毛が6回分完了します。
(同じ部位は2ヶ月後に施術を行います)
価格は総額で290,000円と料金に上限があるので、期間が伸びても追加料金はかかりません。

これとは別に、3ヶ月ごとに1回通うコースもできました。
料金は少し上がりますが、1ヶ月に2回通うのが大変だという人はこちらのコースがおすすめです。

キレイモの主なコースはどんなの?

キレイモで人気のパックプランは、6回、12回、18回と選べます。
2ヶ月ごとに1回通い、年間6回通うことで全身脱毛が6回分完了します。
1回の来店で全身脱毛を行うので、頻繁に通う手間もありません。

価格は6回分で114,000円となります。

一応キレイモにも月額制がありますが、シースリーの月額制と比べると
シースリーの方がメリットが多いので、キレイモはパックプランがおすすめです。

月額料金が安いのはどっち?

・キレイモ:月額10,260円(税込)
キレイモは月額制なので、自分で行く回数を決めることが出来ます。

・シースリー:月々7,500円(税込)
月額制7500円ですが、総額290,000円を2年で支払うので
月額7,500円の他、ボーナス月に30,000円支払う必要があります。
デメリットに感じますが、上限があるため、どれだけ回数が増えても料金は変わりません。
もちろん途中でやめることもできます。

回数制の支払い方法は、
キレイモは頭金が必要で、約2万円です。
クレジットカードで支払う人が多いと思いますが、頭金と分割回数によっては利子が異なり、最終的に支払う金額が変わってきますのでその辺りは気をつけましょう。

シースリーは無利子で総額は29万円と決まっているので明朗会計です。
ただし、ボーナス払いの月がありその時は金額が3万円となりますので注意して下さい。
ボーナス払いをしなくていいプランもありますが、こちらは月々の負担額が増えますのでどちらがいいかはあなたの収入状況によって検討しましょう。

シースリーも月額制の他に、一括払い、後払いなど支払い方法があります。

詳しくはシースリーの料金をわかりやすく解説

キレイモは月額制コースの場合、シェービング代がかかったり、キャンセルの変更ができなかったりとデメリットがあるので、パックプランを選ぶ人が多く、6回分で114,000円です。

6回できっちり終わるなら、通い安さなどを考慮するとキレイモの方がお得かもしれませんが、
途中でやめるかもしれない、あるいは決められた回数では終わらないかもしれないという方はシースリーがおすすめです。

脱毛に通う周期も違っていて、、シースリーは1ヶ月の間に2回、キレイモの月額制は毎月1回、まとめて脱毛は2~3ヶ月に1回まで可能となります。
それぞれコースによって条件なども変わってきますので、カウンセリング時に確認しましょう。

全身脱毛6回行う場合の金額と回数は?

いずれもかかる期間は1年間です
・キレイモ:月額制は12回(全身6回分)で99,750円 まとめて脱毛は6回で123,120円
・シースリー:24回(全身6回分)で84,000円

全身脱毛12回行う場合の金額と回数は?

いずれもかかる期間は2年間です
・キレイモ:月額制は24回(全身12回分)で225,720円 まとめて脱毛は12回で202,003円
・シースリー: 48回(全身12回分)で290,000円

シェービング代金は含まれている?

脱毛する前に自分でシェービングしなければならないのが決まりですが、各店舗でシェービングしてくれることもあります。
シースリーとキレイモはどうなっているでしょうか。

・シースリーは、背中からI・Oラインも、自分では剃れない部位など剃り残しがあってもシェーバーを持ち込めば、無料でシェービングしてくれます。
ですが、剃らないで行くと脱毛してもらえないこともあります。
背中やデリケートゾーンなど、自分では難しいところをシェービングしてもらうときは、
必ず自分用のシェービングを忘れないように。

・キレイモは、回数プランの場合、全身どこの部位も無料でシェービングを行ってくれます。
たとえうっかり剃り残しがあったとしても、無料でやってくれるので安心ですね。
ただしキレイモの月額制の場合は毎回シェービング代が1000円かかりますので、毎回店舗で支払います。

特に値段の安いサロンではシェービングが有料なことは多いので、とてもうれしいですね!

全身脱毛コースに含まれている部位

シースリーは顔またはI・Oラインのどちらかを選ぶ必要がありますが、
キレイモは顔およびVIOも含まれています。

シースリーもオプションで、顔もIOラインも月々2000円追加するとすべて脱毛できます。
つまり月々9,000円、総額で340,000円で顔もIOラインも一緒にできることになります。

顔までちゃんと脱毛して月額9,000円は他のキレイモ以外の脱毛ラボや銀座カラーと比較してもかなり安いと思います。

シースリーとキレイモの脱毛方式、効果に差はあるの?

脱毛方式はキレイモもシースリーも同じIPL方式のフラッシュ脱毛です。

しかし、脱毛機の種類に違いがあって
シースリーは国産脱毛器メーカーと共同で開発した機器を使用していて、施術一回で全身脱毛が出来るルネッサンスGTRを使っています。
短時間で全身へ脱毛できるためめ忙しい人にはおすすめ、効果も評判です。

キレイモの脱毛機は、ジェルを使わないことが最大の特徴です。
他のサロンではジェルを使って施術を行いますが、ジェルを塗られながら長時間施術を受けていると、冷えてきて辛いというのがよくあることです。
けれどキレイモではジェルを使わないので楽々施術が受けられます。

脱毛器による効果の違いは?

・キレイモ:スリムアップ脱毛 (脱毛に加えてダイエット効果が期待できます)
・シースリー:GTR脱毛 (全身脱毛を最短45分で可能)
忙しい人はシースリーだと時間が短縮できますね。

不要な部位の対応、割引はあるの?

もう既に他の店舗で脱毛している部位があったら、その分割引して欲しいですよね。

シースリーの割引は、脇脱毛が既に完了している場合は、支払総額から10,000円割引になります。
他にもいろいろな割引については「脱毛シースリー(c3)のお得な割引 全まとめ

キレイモの割引は、他店から乗り換えだった場合は、月額費用が9ヶ月無料になります。
まとめて脱毛の場合、最大5万円の割引があります。
また、顔脱毛が不要の場合はフォトフェイシャルに変更することも出来ます。

脱毛が完了している部位によって決めるのがいいですね。
脇以外の脱毛が終わっているならキレイモが良いでしょう。

シースリーとキレイモ予約が取りやすいのはどっち?

キレイモは、施術後に直接店舗で予約、または、電話とネットから予約ができます。
回数プランは比較的予約が取りやすいです。

シースリーは基本、店舗での予約はありません。
ネットのみとなります。
毎日1日の0時から、2ヶ月後の予約を行うことができます。
ただし、非常に人気店になるとわずか数分の間に予約がほぼ全て埋まってしまうこともあるみたいです。

シースリーは自由に店舗を選んで予約ができますので、行けそうなお店の予約状況を確認してみるのも一つの手です。
また、キャンセル待ちを知らせるメールサービス「いまからかよエール」も行っていますので、こちらも利用してみましょう。

シースリーもキレイモも勧誘ない?勧誘のしつこさはとは

・シースリーは他のコースの紹介は有りますが、こちらもしつこく勧誘してくるわけではありませんので断りやすいです。

・キレイモは回数の多いプランの方がお得な料金になっているため、6回では終わらないないう方には、12回、18回コースを勧められることはありますが、執拗に勧誘してくるわけではありませんので断りやすいです。

途中解約した場合の手数料を比較

シースリーは二ヶ月前に申告すればいつでも解約できます。
解約する際の手数料や違約金は必要ありません。

キレイモも月額制は0円で解約可能です。2ヶ月前までに申告が必要です。
まとめて脱毛は契約金の10%です。
(上限2万円)

返金保証はあるの?
シースリーは月額払いなので、返金はありません。
キレイモは月額制の返金はありません。・パックプランは支払額の最大90%です。

シースリーがおすすめの人は?

・一生通い放題プランで安心して脱毛したい人
・平日でも通える人
・通う回数が増えても少しでも費用を抑えたい
・毛の量が多いからいつ終わるか分からないと心配の人

キレイモの月額制がおすすめの人は?

・予約が取りやすいのので、平日仕事などで忙しい人
・年間6回のみ通えば全身脱毛が可能なので、少々料金が高くても回数を減らしたい人
・毛の量が多いので、いつ辞めても損をしない返金保証がある方がいい人
・一括払いで通いやすさ重視で選ぶなら
・自分の好きなスケジュールで通いたい人

シースリーvsキレイモ 比較まとめ

できるかぎり通う回数を少なくしたい、忙しい人ならシースリーの光速脱毛か、キレイモの回数制がおすすめです。
また、キレイモは顔も含めたパックプランが人気がありますが、
月額制で全身脱毛を検討している人にはシースリーの方がおすすめ。

自分の脱毛するレベルや、生活スタイルに合わせて、脱毛サロンを選び、お得にキレイになりましょうね!”

-全身脱毛サロンと比較

執筆者:

関連記事

no image

シースリーと脱毛ラボで迷ったら料金と口コミで比較

全身脱毛が専門のシースリーですが、同じく脱毛ラボも全身脱毛コースを売りにしていま …

no image

シースリーをエタラビを比較!全身脱毛でお得なのはどっち?

全身脱毛専門店としてシースリーやエターナル・ラビリンス、通称エタラビが人気ですが …

no image

シースリーを銀座カラーの脱毛無制限コースを比較

全身脱毛の回数が無制限のコースがある脱毛サロンと言えば、シースリーと、銀座カラー …